読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Don't find fault, find a remedy.

NPO法人ArrowArrow代表のつれづれ日記

【Blog】告知も含めていろいろ。取り留めもなく。

まずは、団体の活動報告も含めて、告知から。



1.5/13に料理研究家の田内しょうこさんをお招きして、料理教室を開催します♪



とても偶然な出会いを経て、WLB研究会のプログラムとして、

料理教室を開催することができました!

『育休復帰前に覚えよう!時短でおいしい料理教室! 
   ~作り置きから広がる簡単アレンジメニュー~』 


復帰前に!としていますが、忙しい中でも料理の質を高めたい!落としたくない!
そんな方にもぴったりのプログラムになっていると思います。

当日、作った料理はお持ち帰りいただくことができるので、
その日の夕飯から簡単・美味しい料理を作ることができるのもポイント♪

参加者募集中ですので、ドシドシご応募くださいませ~!
http://kokucheese.com/event/index/31192/


2.自由大学「生き方デザイン学」の第3期の募集開始!

去年の12月からスタートした「生き方デザイン学」。
講義を企画した当初、絶対にあった方がいい講義だ!と思いながらも、
「来てくれるかな…」と不安に思っていた日々だったのを覚えています。

でも、蓋をあけてみれば、毎回素敵な受講生とゲストに囲まれて、
講義終了後も関係性が続くコミュニティが出来ています。

これは毎回受講生が本気で自分の生き方に向き合い、
言葉にしていくプロセスが上記のような結果を生み出しているのだと思います。

第3期もきっと素敵な出会いになるはず!どうぞ皆さま奮ってご応募くださいませ♪
http://www.freedom-univ.com/lecture/detail760.html



という訳で、最新の告知はこんな感じ。


そしてつれづれなるままに最近思ったことを少し。

この記事を見て、ぐっと。
『見逃していた、娘の孤独な4日間』
http://www.asahi.com/housing/diary/TKY201204160163.html


高校生の頃を、思い出しました。

母の影響で始めたバスケット。
中高とバスケ部だった私は、バスケが大好きだったけれど、下手くそで。

練習試合の後、同期で一人だけ試合に出れなかった私は、
一人で家で泣いていました。

そのうち、母が仕事から帰って来て、泣いてる私を見て、
どうしたんだと声をかけてくれたので、理由を話したんですね。

そしたら、

「私はずっとレギュラーだったから、正直、レギュラーを獲れない悔しさは分からない。
 でも、あなたが今、悔しそうにしているその姿を見て、悔しいって思う。」

と、一緒に泣いてくれて。

一緒に無く母をみて、ちょっと可笑しくなって、でも嬉しくて、
また泣いたのを思い出しました。

上記の記事の娘さんもそうだけれど、
「理解しようとしてくれるその姿勢」に勇気づけられ、頑張ろうって思えるものなんですよね。

まぁ私のバスケの実力は、なかなかその後も上達しないわけなんですがw、
でも、ちゃんと部活を頑張れたのは一緒に泣いてくれたこの日のお陰だなぁと思います。

きっと、それぞれの思い出が蘇ってくるはず。
是非読んでみてください。

ではでは。