読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Don't find fault, find a remedy.

NPO法人ArrowArrow代表のつれづれ日記

【Blog】ラジオの面白さに気づいた30歳の春。

ラジオってこんなに面白いのですね。

超ミーハーな私は、

バナナムーンのPodcast面白い→他のJUNKPodcast聴き始める→他のも面白い→山ちゃんのラジオにオードリー若林氏出演を知る→聴く→神回→本放送も聴き始める→能町みね子氏に惚れる→好きすぎてトークショーに行く→トークショーでANN0のオーディションを撮る場面に遭遇→オーディション合格→ANN0を聴き始める→面白い→ANNにも興味を持ち始める→オードリーのANN面白い→他のANNも…

みたいな流れです。(時系列は若干前後しているかもですが)

何が面白いって、芸人さんって(久保さんや能町さんは芸人じゃないけど)ラジオ好きな方がいて、好きなものをやっている空間で起きることはとても楽しいということ。

なんで芸人さんってラジオ好きなんだろう…。本当面白いんだよなー。

コーナーの時間よりも、個人的にはフリートークを聴くのが好きで、オードリーのANNはまさにそこが聴きたくて毎週楽しみにしている感じ。

最近は、ダイノジ大谷氏のANNと、東京ポッド許可局がめちゃくちゃ面白いです。


30歳は、新しい趣味というか、好きなものの領域がブワッと広がった一年だったような気がします。

昨日も30歳になってから目覚めた音楽LIVEに足を運ぶという行為をしてきました。

ゲスの極み乙女。」というバンドなのですが、とんでもなくカッコイイです。
これなんで知ったんだっけなー。あ、そうだナタリーのTwitterゲスの極み乙女。って名前を見て、「あれ、ハマカーンの企画かな?」と思ってサイトにいって、そしたらPVがあって、聴いてみたら度肝を抜かれたのだった。


本当にカッコイイです。1stアルバムも買って聴いてるんですが、ド素人の私でも演奏難しいだろうなぁと思うくらい複雑なメロディなんですが、CDの音源以上にLIVEはカッコよくて、なんて凄いバンドなんだろうか、と感動してきた訳です。

私は最近音楽の凄さに感動した人間なので、「プログレってなに?」みたいなレベルな訳ですが、でも自分の琴線に触れるものは、言葉があってもなくてもいいのだなぁと感じられるというのに、改めて感動しているのですね。



ラジオにせよ、音楽にせよ、「音」に興味があるのかも知れません、最近の私。