読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Don't find fault, find a remedy.

NPO法人ArrowArrow代表のつれづれ日記

「続ける」って難しい。

突然ですが、フラワーカンパニーズの「深夜高速」が凄く好きです。

(今回、この1行を言いたくてこの先ダラダラ書いています。
 お時間のある方のみ、どうぞお進みください…w)


フラワーカンパニーズは、結成22年目のロックバンドなんですが、
「深夜高速」は、フラワーカンパニーズの16枚目のシングルです。

フラワーカンパニーズは、中学生の頃、
「孤高の英雄(調べたら1stだった)」とか「恋をしましょう」あたり聞いていたし、
スペースシャワーTVで司会やってたりしたから、
「面白いハイテンションのお兄ちゃんだなぁ」くらいにしか思っていませんでした。

その頃の私といったら、CoccoGRAPEVINEまっしぐらな時期で、
毎日毎日、どちらかのCDをヘッドホンつけてじーっと聴いている感じだったので、
「面白いハイテンション」な感じには全くついていけなかったのですね。


で。


最近、また彼らの名前を聴く訳です。


きっかけはモテキ。もうモテキにハマって、原作もドラマも映画も、
まぁそれはそれはいろいろ買ったり、調べたりしていた訳なんですが。
モテキは内容もさることながら、劇中で使われる音楽がとてもいいんですね。

で、その中の一曲が、最初に書いた「深夜高速」だった、と。

ふわーっと聴いてるうちは特に感じなかったんですが、
モテキの劇中で使われた楽曲のコンピを聴いて、
衝撃を受けたのが、最初に書いた「深夜高速」だった、と。

(あー、ここまで書いてまだ本当に書きたい所の半分にもいってない…。)


フラカンの曲だ!なんだこのしびれるような曲は!!」

と思って調べたら、更に凄いCDが出てました。

「深夜高速~生きててよかったの集い~」

61UuzclAD6L._SL500_AA300_.jpg




















「深夜高速」一曲をいろんなアーティストがアレンジしているアルバム。


泉谷しげる氏、斉藤和義氏、GO!GO!7188、YO-KING、、、。


様々なジャンルで活躍しているアーティスト達が「深夜高速」を歌う、
あまり他に例をみないカヴァー・アルバムなのではないかと思います。


で。


最近、ようやく見つけて、早速聴いてみた訳なんですが、
音楽をほとんど知らない私は、カヴァーしてるアーティストも何人か知らず、
その度に、ウィキってみるんですね。

そうすると、結構な割合で活動休止していたり、解散していたりするんです。
(ちなみにこのCDは2009年に発売されているので、
 2年の間で、各アーティストの活動に変化があったことになります)

もちろん休止や解散がイコール辞めるということに繋がらないにしても、
何かしらの区切りをつけている事実を知って、改めて

「あぁ、何かを続けるってこんなに難しいんだ」

……と、思うのです。


と、同時に、22年間、メジャーくびになったり、バイトをずっと続けたりしながら
活動を続けているフラカンの気持ちの強さを知って、
ますます「深夜高速」の歌詞がグッと響いてくる今日この頃。


独立すると決めて、活動を始めて、1年半。


1年半でも、正直、前を向くのが怖くなったり、
結果が出ない夢を毎日のように見たり、
明日は来るのだろうかとガタガタ震えたりすることがあります。


それでもやるんだよ。前向くんだよ。
そう言ってくれる気がする、「深夜高速」。


続けることは難しい。一日一日大切にしなきゃなぁと思う今日この頃です。
(あぁ、やっぱり書きたいことの半分も書けなかった……。)