読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Don't find fault, find a remedy.

NPO法人ArrowArrow代表のつれづれ日記

【Blog】日経ウーマンオンラインに掲載して頂きました

公式サイト及びfacebook等でもご報告させて頂きましたが、
日経ウーマンオンラインの特集記事に掲載して頂きました。

働き女子の妊活2011
~私は産んでも働き続けられますか?
   育児と仕事の両立が心配なあなたに…7つの攻略法!~


今回の特集の中で実施されたアンケートから出た質問に
私がお答えさせて頂いたのですが、私自身の想いを改めて
思い返すとてもいい機会になりました。

私自身、独立と結婚を同時期に決断したので、
出産のこと、仕事のこと、不安に感じることがたくさんあります。

そして、それは日経ウーマンオンラインを読んでいる読者層からも
多く挙げられる声だということを記者の方からお聞きして、
私の不安や、それにどう向き合ってきたのかということが
少しでも、読者の方に伝わればいいな、
そんな気持ちで取材を受けたのを覚えています。

「あの人だから出来た(だから私にはできない)」
「(育休を取ったら)私は必要とされないんじゃないか」

そんな不安を感じているのは、決して一人だけではないんだな、と。
もしそうであれば、共有することで気持ちが楽になる人、
今の現状を前向きに捉えられる人もいるかも知れないな、と。

特に自分が勤めている企業で前例が無い場合、
誰に相談すればいいのか、手続きはどうすればいいのか、
不安に感じることもより多くなるかも知れません。

でも、そんな不安を感じている人は一人じゃないし、
一歩踏み出せば、何かしら手を打つことだって出来るかも知れない
ということが少しでも伝わってくれたらなぁと思っています。

社員の両立を応援したい企業のサポートももっとしていきたいし、
両立を実現したい女性のサポートももっともっとしていきたい。

その為にも、もっともっと成長しなければいけないと改めて思った次第です。
素晴らしい機会をくださった、日経ウーマンオンライン様に心より感謝申し上げます。