読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Don't find fault, find a remedy.

NPO法人ArrowArrow代表のつれづれ日記

【Blog】地の感触を噛み締める。

正確に言うと、『噛み締めたい』(←希望)です(笑)


今日、フローレンス時代の同期であり、
現在は大阪で病児保育のNPOを立上げて活躍中の高ちゃん
が、私の事をブログに書いてくれました。

http://ameblo.jp/kansaiwoman/entry-10911042091.html#main

「・・・なんか私、プレゼントでも贈ったかな?」

と思う程、褒めて書いてくれておりますが(笑)、
正直、読んで泣きました。


高ちゃんは私と同じ日の入社なのですが、本当に大切な仲間です。


女子4人、ほぼ同時にフローレンスに入社したのですが、
キャラが濃く、なんで仲良く出来ているのか、未だに謎(笑)
(↑高ちゃんのブログを読んで、「引かれてた」事を本日知る訳ですが・泣)


でも、4人で良く飲んだり、遊んだり。
めちゃくちゃ熱い議論を交わした夜もありました。


ま、そんな感じで大事な仲間が書いてくれたブログが嬉しかったと、
それが書きたかった今日のブログです。



独立を決めて、7月には活動を始めて1年になろうとしています。


何ができていたのか。できていなかったのか。
振り返ると、できていなかったことばかりですが、
それでも1年間、バタバタなんだかんだ歩いてきました。


応援してくれる仲間がいる。
見守ってくれる先輩がいる。


日々、地に足付けて、地の感触を噛み締めて、
一歩一歩進んでいきます。