読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Don't find fault, find a remedy.

NPO法人ArrowArrow代表のつれづれ日記

【Blog】思いを切る。

先週、今週となんだか充実している日が続きます。

水曜日はETICの面談。

「あなたがこの事業をやりたいと思った原体験は何?」
「その想いを事業と結ぶにはまだ弱いかなー」

ビシビシ飛んでくるフィードバック。


でも、自分の想いを話し、話しながら整理するのって、本当に大切。


「あぁー、私の実施したいことってこういう事だったよなー」


と、自分の想いと向き合えるすごくいい機会になりました。


また、金曜日は社会起業家の大先輩でもある、
「育て上げ」ネット代表理事の工藤さんにお時間を頂き、
事業のアドバイスを頂きました。


想いだけでなく、テクニカルなアドバイスも頂き、
想いを形にすることに対しての重要性に改めて気付かされました。

でもって、やっぱり工藤さんのアイデアの出る速さと質の高さったら。

で、もう一つ印象的だったのが、『思い切る』という言葉。
工藤さんが先輩に聞いたという言葉の意味なんですが。
(以下、工藤さんの言葉を引用)

====
『思い切る』っていうのはね、勇気のいることでしょ。
思い切る為に必要なことって、何かわかる?

『思い』を『切る』こと。

だから、考えているうちは行動には移せない。
考えるだけじゃなくて、まず動いてみることも大切なんだって。
====

決めると決めたものの不安でいっぱいです、という私へのアドバイス。

すごく響きました。

よっしゃ、決めたことは絶対無駄じゃない、一つ一つ前に進むぞ。

改めて思うことが出来た金曜日。


本当にたくさんの木月を頂きました!


明日も天気良くないみたいだし、
頂いたアドバイスを形にできる日曜日にするぞーーー。